« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

まったり

今朝はBSで、庄司紗矢香鑑賞。 ブラームス、ドビュッシーと、まったりな朝です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法と教育

私も会員となっている「法と教育学会」から、待ちに待った最新の学会誌が届きました。 常に最新の情報と、他の方の活動報告や論文を目にしておくことはとても大切ですね。
20140730

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳かき、選挙

ほとんど物欲がない自分が、唯一集めているモノ、耳かき。 なんで集め出したか覚えていないのですが、どこかに行くたびに、買ってしまいます。 こうやって見てみると、なかなかいいですね。 事務所の片付けをしながら、広げて眺めてしまいました。こんなことやっているから、なかなか片付けは終わりません^^;
2014072801

今日は伊那市役所にて、知事選の期日前投票をしてきました。
年々、この期日前投票を利用する方の割合が増えてきています。
数年前までのような、面倒くささはありません。印鑑もなにも必要ありません。
投票日がお仕事などで忙しいみなさん。投票所入場券持って、期日前投票へ!

大切な一票です。
放棄することなく、投票に行こう!!
2014072802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵人さん

午前中の仕事が終わり、合庁へ産廃の申請(追加書類提出)に行くついでに、遅いお昼。 蔵人さんで、プリプリのレバニラ(^o^)
20140724

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャリア教育、宮田村役場訪問

今日は、キャリア教育の社会人講師の一員として伊那中学校へ。
中学生からどんな話が聞けるか楽しみです(^o^)
20140723

午後は、宮田村役場へ。
村長と教育長に面会。
2014072302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご報告

ご迷惑おかけしましたが、乗っ取られたLINEアカウントは、運営会社により無事に削除され、先ほど新規にアカウントを取得しました。 他端末からのアクセスを制限し、LINEパスコードも設定。パスワードも、さらに複雑に。 嫌な世の中ですねぇ。セキュリティをガチガチにしないと安心して暮らせないなんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まっくん

今日は、まっくんのいる役場から、一日のスタート。
村長と面会。

20140716


| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗っ取られる!!

「LINEが東証に上場申請、時価総額1兆円も-関係者」

こんなニュースが流れた日に、アカウントを乗っ取られてしまうとは、なんてタイムリーなんでしょう。
テレビの中の芸能人たちが乗っ取り被害にあっているというのを、遠い話と思っていましたが、まさか自分が!

夕方から電話がひっきりなしに鳴り、メールやメッセージをたくさんいただきました。みなさん「おかしい」と思っていただけたようで、一安心です。「乗っ取られてるよ」と数十人の方からご連絡いただきました。ありがとうございます。

騙されて、プリペイドカードを買ってしまった方がいないことを祈るばかりです。

ネットトラブルやモラル・リテラシー教育に携わるものとしては、とても貴重な体験をすることができましたが、このようなことで集められたお金が、何か悪いことに使われているとしたら、許せないことです。

みなさん、気を付けてください!!

今後の執筆、講演にしっかり生かしていきます。被害者を出さないよう、がんばります。気合が入りました!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご注意ください

現在、私のLINEが、何者かに乗っ取られています。
プリペイドカードを買わせる内容のメッセージなどが送られているようですが、一切応対せず、無視をしてください。
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くまモン

熊本に帰省していた、実家の母からのお土産。

20140714

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受章祝賀会

伊那に戻りました。
昨日は竹内波美男先生の黄綬褒章受章祝賀会。
とても尊敬する、大先輩です(実は、何年か前の私の結婚式で、市長とともに、新郎側の主賓としてご挨拶もしていただいています。新婦側の主賓ご挨拶は合木こずえさん!)。
とても盛大に、そして和やかに行われました。
いただいた記念品にも御紋が入っています。大切にします。
昼から12時間飲み続け(6軒はしご)、くたくた^^;

2014071201

2014071202







| | コメント (0) | トラックバック (0)

北上

おはようございます。 今日は朝から長野で会議のため、北上中。

道路が空いてて快適です。

お昼からは、尊敬している先生の黄綬褒章受章祝賀会のため、上田に移動。

楽しみです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空を見てみたら

ドクターヘリのようなのが飛んでるなぁ、と空を見上げたら。
こんなに素敵な空でした。

20140709


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨上がりの朝

4時20分の伊那市。 雨上がりの朝は気持ちがいいですね。

仕事と事務所の草取りがんばります!

20140708

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同期会

今夜は隆城屋さんで、議会の同期会。
議会の現状や問題点など、いろいろと聞くことができました。
離れてしまうと、本当に情報は入ってこないのでありがたいです。
立場は変わっても、同期っていいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柿ピー話

辛さ5倍の柿の種。
またも期間限定につられて買ってしまった^^;
ホントは、辛さ5倍よりも、量が5倍の方が好きなクセに•••。

朝の4時。

さすがに、この時間に柿ピーは食べませんよ。

20140704

・・・

10月に、2日間にわたり民法(相続)研修会の講師をご依頼頂きました。
今回は先方が用意したテキストを使うようなのでいつもと勝手が違いますが、頑張ります!
出席されるみなさん、よろしくお願いいたします。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本が変わった日

7月1日、日本が大きく変わりました。
数年前までは予想だにしなかった集団的自衛権に関しての解釈改憲
あり得ないと思っていたことが起こる時代になってきました。

これまで歴代の政府は、集団的自衛権については「国際法上の権利はあるものの憲法第9条により行使することはできない。」と解釈をしてきました。
つまり、憲法第9条を考えたときに、集団的自衛権は不可能である、ということです。

・・・

憲法第9条...
1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

・・・

憲法第9条は、第1項で戦争放棄、第2項で戦力の不保持を定めています。どう読んでも、どう解釈しても、集団的自衛権を認めるには苦しすぎます。

日本がこれまで何十年と守り続けてきた、戦争放棄が、時の政府の独断で放棄されてしまうことが許されるわけがありません。

しかし、今日、これまでの政府が維持してきた解釈を、変更することが閣議決定されました。
憲法の基本原理である、基本的人権の尊重・国民主権・平和主義に関する部分は、改正という正規の手続きを踏んだとしても、変更すべきではないともいわれています。
にもかかわらず、もっと手抜きで安易な「解釈の変更」という形でいじってしまったのです。
百歩譲って、変えるのであれば、国会議員も国民も説得をして、「憲法改正」という正規の手続きで、堂々と行うべきです。

そうすれば、国民投票という形で、私たち国民も「憲法改正」という手続きに乗り、賛否の意思表示をすることができます。解釈改憲では、それができない(解散総選挙もやらないので)。

地方議会から意見書を出しても、国民がデモをしても、いまの政府には、「右耳から左耳に素通り」です。

堂々と憲法の改正を国民に問わずに、解釈の変更でどんどんと変えることが許されるならば、立憲主義の崩壊、骨抜きにされた最高法規としての憲法になってしまいます。硬性憲法も絵に描いた餅に。

これから国民に対して丁寧に説明をしていく、といっていますが、それは「変更後」にやることではありません。

解釈の変更というものが、憲法改正と同じような実態があるとしたら、時の政府の独断で行われることは到底許されず、私たち国民としては、しっかりと監視の目を光らせなくてはなりません。法を学び、憲法を知り、取り残されないように努力をしなければなりません。

とにかく、正規の手続きを踏まずに、ずるい方法で変えていくのは、気持ちが悪い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狐島神社。その正式名称は

早朝散歩。
今日は狐島神社の正式名称をご紹介。
一般に言われる「狐島神社」は、「神明社荒神社合殿」といいます。
ご由緒もありますので、お立ち寄りの際にはご覧ください。心落ち着く、良い場所です。

そして、すっかり夏模様になった田んぼ。癒されます。

2014070101

2014070102




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »