« 今週も | トップページ | まねきねこ »

ついに

政権交代が実現する。

300議席もあって、「改革できる立場と権力」があったのにもかかわらず、日本をどんどんと悪くし、さらに「民主に政権を渡したら日本は大変なことになる」とか「民主には政権を担う能力がない」とか言っていた自民党。

できる立場にありながらやらなかった自民党政権が、終焉を迎える。

・・・・・・・・

これから鳩山内閣発足に向けて、いろいろと調整が始まりますが、どのような顔ぶれになるのか大きな期待があります。

とはいっても、民主党に諸手を挙げて期待をしているわけではなく、自民党政治を終わらせるためには民主党が勝たなければならず、また、それをできるのが今の民主党だけだったからです。

防衛や経済政策など、主要なところで考え方の違う社民・国民新党と連立を組んで政権運営をしていくので、いろいろいろいろ、簡単に進まなかったり揉めたりすることが出てくるのでしょうが、そこはじっと議論を注視し、見守って行きたいですね。

・・・・・・・・

とにかく、選挙も終わったことだし、選挙違反をしていた陣営はとっととお灸を据えられて反省をしてほしいです。

|

« 今週も | トップページ | まねきねこ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに:

« 今週も | トップページ | まねきねこ »