« 警察巡り | トップページ | 最後の練習 »

日下紗矢子ヴァイオリンコンサート

いなっせホール最前列で堪能してきました。

日下さんの息遣いまでよ~く分かりとても感動でした。高音ももちろんですが、G線の音がとっても好きな音。あんなにきれいな音が出るのですね。力強い音から、優しい柔らかい音まで。

そして、パガニーニの無伴奏、初めて生で聞きましたが圧巻ですね。

伴奏は同級生の田中健くん。伴奏もとてもすばらしかったです。それにしても同じ同級生なのにすごいなぁ、と感心しきり。いろんなところでがんばっていますね、昭和54年生まれ。

コンサート後は食事を御一緒させていただきました。

田中くんとは10年以上振りの再会でしたが、覚えてくれていたようで「にへいくん?」と言ってもらって、なんだかうれしい気分です。中学のころの思い出話を久しぶりにできてよい時間でした。

そんなことより、小学校以来会っていなかった人からも「にへいくんだよね?」と言われるのは不思議でなりません。変わってないわけないのですが・・・。

|

« 警察巡り | トップページ | 最後の練習 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

まさか2年後、共演できることになるとは
思いもしませんでした。
コンサート後の食事をしているときに
団長が日下さんに出演依頼をしていたのは
見ていたのですが、本当に実現するなんてね。

11月9日、楽しみです。

投稿: にへい | 2008年7月27日 (日) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日下紗矢子ヴァイオリンコンサート:

« 警察巡り | トップページ | 最後の練習 »